確定申告について。

今日のニュースに確定申告に関するものがありました。サラリーマンなどの給与取得者は、20万円以上、主婦などの収入のない方は、38万以上の収入があれば確定申告をする必要があります。

つまり、それ以下に抑えることが出来れば確定申告は不要です。ここまでは、多くの方が知っていることだと思いますが、住民税の申告をする必要があることはあまり知られていないと思います。

確定申告をすると、自動的に市区町村へもデータが渡り、住民税の計算が行われます。なので、市役所などに出向く必要はありません。

しかし、確定申告で不要になる場合、ネット収入などがあれば、上記の金額以下でも住民税の申告は必要です。確定申告で払わなくて良いのは、所得税なので、住民税は別途必要です。

これらの手続きを怠ると、後から請求がきたり、ペナルティもあります。副収入の大小にかかわらず、申告はするようにしましょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です